まつげに遊び心を。自由なデザインと働き方で目元をプロデュース!【ASOBI(アソビ)オーナー miyaさん】 - tredina(トレディナ)

まつげに遊び心を。自由なデザインと働き方で目元をプロデュース!【ASOBI(アソビ)オーナー miyaさん】

まつげに遊び心を。自由なデザインと働き方で目元をプロデュース!【ASOBI(アソビ)オーナー miyaさん】

サロンワークをはじめ、幅広く活躍されている美容従事者の方々の『私が大切にしている3つのMYルール』についてインタビュー&レポート。今回のゲストは、千葉市中央区「ASOBI(アソビ)」のオーナー、miyaさん。母、そしてアイリストとして活躍する彼女のルールとは。

お客様がリラックスして過ごせるように、カフェのような空間を意識したという千葉市のアイラッシュサロン「ASOBI(アソビ)」。オーナーのmiyaさんは、一人ひとりの顔立ちに合わせたベーシックなデザインから、カラーエクステや他の女性と被らないオリジナリティ溢れるものまで、遊び心を効かせたデザイン提案に定評がある。

miyaさんのMYルール

RULE1 : 時間を無駄にしない

RULE2 : とりあえずやってみる

RULE3 : 感謝する

隙間時間を上手く使うこと

アイリスト、そしてオーナーという立場のmiyaさん。タイムマネジメントは重要ですよね。

miyaさん(以下miya): はい。特に時間の大切さを感じるようになったのは子供が産まれてからですね。仕事にプラスして育児、家事をこなしていくと本当に毎日があっという間に過ぎていきます。少しでも効率よく、そして無駄な時間をなくすようにしよう!と心がけていたら、いつの間にか仕事の最中もしっかり段取りを考えられるようになりました。

仕事ではどのように反映されるようになったのでしょうか。

miya:施術以外の時間を活用できるようになりました。少しでも時間が出来たらブログを書いたり掃除をしたり、新しいメニューの研究をしたりしています。時間に余裕がある日はモデルさんをお呼びして、新しいメニューの練習をしています。

ルール2の「とりあえずやってみる」も、オーナーらしい心構えですね。

miya:とにかく昔から興味があることは挑戦しないと気が済まないタイプ。実はこの仕事も、上の子供が生まれてから始めようと決意しました。お店を出すときも迷いましたが人生一度きりです。やらないで後悔するより、とりあえずやってみよう!と思い、スタートしました。

色々な職業があるなか、アイリストを選んだきっかけを教えてください。

miya:結婚と出産を理由に、道半ばで美容師の道を諦めることになりました。ですが美容が好きでしたし、また美容師の資格を生かした仕事をしたいと思っていました。上の子がある程度大きくなったとき、知人がこの仕事をしているのを見て、アイリストであれば子育てをしながらでも働けるのではないかと考えました。

念願の子育てと仕事の両立を叶えていらっしゃいますが、サロン経営は日々選択の連続ですよね。

miya:はい。大変なこともありますが、自由度が高くて充実しています。お店の名前にもこだわりがありまして、お客さまに気軽に遊びに来ていただけるよう、「ASOBI」と名付けました。デザインも、お客様のライフスタイルやお顔立ちに合うものから、カラーエクステまで、豊富なレパートリーを揃えています。

サロン経営は周囲の協力があってこそ

デザインの幅においてもルール2が生きているのですね。最後の「感謝する」は、なにか思うところがあったのでしょうか。

miya : 都内の人気店から独立してサロンをオープンしたとき、自分で経営するとはこんなにも大変なことだったのかと痛感しました。それと同時に、協力してくれた家族や周囲の方、そしてご来店頂いたお客様への感謝の気持ちがいっぱいになりました。初心を忘れないようにしつつ、これまで以上に接客やサービスを丁寧に行おうという心構えで日々施術しています。

大変だった日々が糧となっているのですね。

miya:はい。予約がたくさん入っている日や繁忙期は気持ちに余裕がなくなってしまうこともありますが、そんなときこそ「感謝すること」を大切にしています。

目標は目元をトータルプロデュースすること

SNSにアップしている写真も素敵ですね。撮り方のこだわりポイントを教えて下さい。

miya:初めてのご来店時に、目元を見て写真映えしそうなお客様がいたらチェックしておきます(笑)。自然光で撮影すると綺麗に撮れるので、なるべく天気の良い昼間の時間帯を選びます。お肌が綺麗に見えるようにしたり、まつ毛に焦点が合うようにしたりして、モデルになって頂いた方に喜ばれるような仕上がりを心がけています。

では、そんなmiyaさんが尊敬する人とはどんな方でしょうか。

miya:ホストのROLANDさんですね。華やかな世界に身を置きながらも、経営者として常にストイックで努力を怠らない姿勢はとても勉強になります。お客様一人ひとりを大切にされているところなど、他業種ではありますが見習うべきところも多いですね。夜のリラックスタイムにYoutubeを見ながら彼の金言を聞くのが楽しみです。

今後miyaさんが挑戦されたいことを教えてください。

miya:現在はマツエクとまつ毛パーマを行っているのですが、今後はアイブロウのメニューも導入していきたいと考えています。この他にも糸脱毛や占いにも興味があるので勉強してみたいですね。目元をトータルでプロデュースすることでお客さまをより綺麗に、そしてこれまで以上に喜んでいただきたいですね。

miyaさんのプロフィール

スタイリスト情報

オーナー/アイリスト miya

サロン情報

サロン名:eyelash salon ASOBI(アソビ)
住所:千葉県千葉市中央区今井2-4-2-2 カナメゾン蘇我303

アプリでかんたんサロン集客

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

オンラインワークショップ
Twitter、Instagramも更新中!