7年連続指名No.1であり続けるために見つけた3つのMYルール【原宿 Tierra(ティエラ)店長町田雄一さん】 - tredina(トレディナ)

7年連続指名No.1であり続けるために見つけた3つのMYルール【原宿 Tierra(ティエラ)店長町田雄一さん】

7年連続指名No.1であり続けるために見つけた3つのMYルール【原宿 Tierra(ティエラ)店長町田雄一さん】

サロンワークをはじめ、幅広く活躍されている美容従事者の方々の『私が大切にしている3つのMYルール』についてインタビュー&レポート。今回のゲストは、原宿「Tierra(ティエラ)」の店長、町田雄一さん。お客様の綺麗を応援するために、そして店長という立場からマネジメントにも向き合う彼が大切にしていることとは。

恋が叶う美容室として全国的に有名なサロン「Tierra(ティエラ)」。原宿店の店長を務める町田雄一さんは、顔まわりの似合わせカットや、透ける暗髪をはじめとする透明感のあるヘアカラーのオーソリティとして、サロンワークからスタッフの育成、撮影現場やコンテストまで幅広く活躍しています。そんな町田さんが日々大切にしている3つのルールをインタビューしました。

町田雄一さんの MYルール3


RULE1:自分に負けない。選択の場面では辛い方を進んで選ぶ

RULE2:苦手な人ほど自分からコミュニケーションを

RULE3:お客様の表情や目線から「もう少しここを…」を感じ取る


メンバーとのコミュニケーションは積極的に

とても興味深い内容ですね。早速、ルール1について早速教えてください。

町田さん(以下町田):普段から、“まぁいいや”という考え方をしないようにしています。
昔、先輩から「適当な仕事を続けていると、それがいつしか自分の“普通”になってしまうよ」とアドバイスを受けたことがあるんです。そういった背景もあって、仕事で選択を迫られる場面では必ず、自分にとっては大変そうなものや骨の折れる方を進んで選ぶようにしています。

あえて難しい方を選んで挑戦するということでしょうか。

町田:はい。普段とは異なる環境の撮影現場やコンテスト参加は、事前準備も必要なのでスケジュール的にはとてもハードです。でも、そうすることで自分のキャパシティも広がり、より成長できると実感しています。

ルール2については、多くの人が避けていることだと思います。

町田:確かに苦手な人とは、極力距離を置いて話さないようにしようと思うかもしれません。でも、店長という立場からスタッフを教育するようになったとき、その意識をかえました。苦手な人とは、喋らなければ喋らないほど関係が悪化してしまいます。自分から積極的に話しかけてみると、案外あっさりといい関係になれたりしますよ!

1日5時間の練習でお客様の笑顔を引き出す

ルール3の“お客様の表情を読み取る”ということは経験も必要ですよね。

町田:トップスタイリストからディレクターになる時期に先輩から、「お客様が“ここをもうちょっと……”と言う前に察して直すと感動につながる」ということを教わりました。そのひと言がきっかけで、それまで以上にお客様の目線に気を配るようにしました。今ではお客様の表情から、気に入ったときとそうでないときが大体分かるようになりました。

どのルールもサロンワークにおいて重要なことばかりですね。

町田:はい。仕事を通じて自分なりのルールが出来上がりましたがその結果常に集中力を保てるようになりました。
でもルールとは別に、デビューしてからずっと続けているのはカットの練習なんです。休日となると、熱中して5時間は行っています!

美容室の枠を超え、自分の見識を広げたい

5時間!常に技術を磨いているのですね。そんな町田さんが憧れる方とは?

町田:本を読むのが好きなのですが、店長という立場もあってマネジメントに関するテーマのものを選んでいます。
最近読んだのは江口克彦さんの『上司の哲学』や井上裕之さんの『「学び」を「お金」に変える技術』に感銘を受けました。特に後者の本は成功してもなお、勉強に時間とお金を割くという姿勢を学べるのでとてもためになりました。

とくに印象的だったテーマや言葉はありますか。

町田:本のなかに「学びのある1日は、学びのない人生の長い歳月にも勝る」という言葉があります。仕事での移動中もテープレコーダーに読みたい本を録音して聞くといったテクニックには驚きました。自分にはそこまではできないかな……と思いつつ、仕事をしながら学ぶことの大切さを再認識しました。

町田さんの今後の展望についてお聞かせください。

町田:もし美容師でなかったら色々な人と交流したり、色々なところを飛び回ったりする仕事をしていたんじゃないかなと思うことがたまにあります(笑)。
年齢を重ねて店長にもなり、サロンワーク以外のことに対しても広い視野で見据えられる年齢になってきました。時代の流れを見越すためにも投資について勉強したり職種問わず、異業種の方々とも積極的に触れ合うことも大切だと感じています。そうすることで、普段の仕事にも落とし込める何かが見つかるかもしれません。常にアンテナを張っておこうと思います。

さまざまな経験のなかで築き上げたMYルール、町田さんにとってどういう存在ですか。

町田:生活の一部です。常に気にかけながら判断したり行動したりするようにしています。今後も周囲の言葉や勉強を通じて自分のスキルをブラッシュアップしつつ、お客様のキレイを引き出せればと考えています。

町田雄一さんのプロフィール

スタイリスト情報

町田雄一
店長

サロン情報

サロン名:Tierra【ティエラ】
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-28-3 Gビル神宮前06 B1F

アプリでかんたんサロン集客

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

オンラインワークショップ
Twitter、Instagramも更新中!