メンズカットの草分け的存在。あふれる探究心で美容界をリードする【ROOTSオーナー 加藤孝子さん/前編】 - tredina(トレディナ)

メンズカットの草分け的存在。あふれる探究心で美容界をリードする【ROOTSオーナー 加藤孝子さん/前編】

メンズカットの草分け的存在。あふれる探究心で美容界をリードする【ROOTSオーナー 加藤孝子さん/前編】

サロンワークをはじめ、幅広く活躍されている美容従事者の中から女性ならではの『仕事にまつわる考え方』と、『キャリア形成』についてインタビューレポート。今回のゲストは、銀座「ROOTS」のオーナー、加藤孝子さん。メンズカットの草分け存在として技術の磨き続けたその方法とは。

ワンランク上の技術とサービスが評判の、渋谷にあるヘアサロン「ROOTS」。オーナーの加藤さんは、メンズカットのパイオニアとして現在もトレンドを牽引し続けています。そんな彼女に、これまでの軌跡をお伺いしました。

掲載写真:メンズプレッピー7月号 (c)佐野一樹

カットの楽しさに開眼した専門学校時代

まずはじめに、スタイリストを目指したきっかけについて教えてください。

加藤孝子さん(以下、加藤):私は小さい頃から叔母が美容師として銀座で働いていたので、会うたびにカットやヘアアレンジをしてもらっていました。
もともと叔母は戦後、画家だったのですが、食べていくのがすごく大変だったみたいで。絵を描くことは楽しいけれど、生きていくためにはこのままではいけないと思い、30歳から美容師に転職したそうです。
私自身も絵描きを目指していましたが、叔母から「絵描きで生きていくのは難しいよ。同じデザインを楽しむ美容師にしたら?」とほとんど洗脳みたいな感じで美容師を勧められました(笑)。

ロールモデルが近くにいたのですね。美容専門学校時代はどのように過ごされていましたか?

加藤:通っていたのは市ヶ谷にある専門学校だったのですが、はじめはギャル系の方が多いこともあってカルチャーショックを受けましたね。ここに通い続けるのは難しいのではないかと感じ、専門学校をやめて翌年の大学受験に備えようとまで考えていました。学校での練習をまったくしないまま最初の技術のテストを受けることになったのですが、それが全校で4位だったんです!

練習せずにその成績はすごいですね!

加藤:もうびっくりして、「私、出来る!!」と自信もつきましたね。しっかり練習を積んで挑めばイケるかなと思い、練習をはじめるようになりました。そうしたら、次のテストではなんと1位を取ることができました。そこがターニングポイントとなり、カットやワインディング、メイク、国家試験用の技術など研究し始めました。

その後どのような研究をされたのですか?

加藤:頭の丸み、つまり球体に対してハサミを垂直に入れたらどうなるか、もしくは直角に入れたら……? みたいなことを毎日考えていました。
人の頭ってすごく個性的で、各々の骨格に合わせたヘアスタイルを考えるには、設計や計算といったような数学の方程式のようなスキルが必要になるんです。それを一つひとつ理論的に紐解いていくと多くの発見があってどんどんのめり込んでいくのを感じました。難しいほど頑張りたくなるし、考えて手を動かした分だけ技術として結果が出るのが本当に嬉しい時期でした。

もともと熱中しやすい性格だったのですか?

加藤:小学校から高校までテニス部で、12年間ずっと部活しかしていませんでいたが、難しいものほどとことん熱中するタイプでしたね。辛い苦しみが「楽しい」に変わる瞬間があって、それを味わうと楽なことは逆につまらなく感じて飽きてしまうんですよね。その部活の延長線上に、美容があったという感じです。

女性ならではの目線でつくるメンズカットが大反響

専門学校卒業後は、3店舗ほどサロン勤務をご経験されたそうですね。

加藤:私はこう見えても首席で卒業して、学校から美容室を紹介してもらえました。なるべくオールマイティなサロンがいいと考えていたので、学校の先生と相談して着付からメイク、撮影、雑誌取材まで受けている大手の株式会社に就職することが決まりました。そこは店舗数も多く、全店舗で同期も100名くらいという大型サロンでしたね。

大規模なサロンだと下積みも大変だと思いますが、スタイリストデビューはいつ頃でしたか?

加藤:アシスタントからスタートして、2年半でデビューしました。朝から晩まで、部活のように練習に励んでいたらきちんと認められたという感じです。サロンベースで3年デビューと決まっていたのですが、入社当初は「3年間は長いな~」って思っていました。しかし、スタートしてみるとあっという間でしたね。

確かに早いですね。最初の店舗は何年くらい勤めましたか?

加藤:6年くらいです。ショートスタイルが似合うお客様を見つけたら、常に提案していました(笑)。その店舗はコンサバ系の女子達から絶大な人気のあるサロンでした。カット×巻き髪スタイリングなど、お客様から多くのことを学ばせて頂いたので、新たなスタイルを求めて転職を考えました。

2,3店舗目は、どんな雰囲気のサロンだったのですか?

加藤:2店舗目は独立された先輩のサロンに参加させて頂きました。美容師になった当初から、「自分のお店を地元静岡で出したいなぁ」と考えていたので、美容の仕事はもちろん、個人経営についてとても勉強になりました。
3店舗目はヘア&メイクと幅広く外部の仕事をしているサロンだったので、更なる自分の向上も含め、サロンワークと外部の仕事の両立化を図るために転身しました。自分がお店を出す前にいろんなことを吸収したかったので、美容という仕事の振り幅や株式会社から中小個人経営まで様々なことを習得しました。美容師になって10年間くらいはお勉強かな。

メンズカットに強いイメージがありますが、女性メインサロンからキャリアを始められたのはなぜですか?

加藤:時代背景もありますね。当時は美容院は女性だけが通う場所というイメージがありました。少しずつメンズ雑誌のヘアページの企画やメンズヘアカタログが増え、美容院に足を運ぶ男子が現れました。メンズは「短くカットする」文化から、柔らかい質感や3Dシルエット、遊び心のあるデザインを求めるようになり始めた時代だと思います。
もともとショートスタイルが好きだったので、男性と女性のカットテクニックの違いに戸惑いながらも、勉強や練習、研究をして、現在でも一般誌から業界誌のメンズヘア企画やセミナーや講習、コンテストの審査員と様々なお仕事をさせて頂いています。現在では男女共に個性をいかして顔型・骨格補正しながら、ファッション・ライフスタイルに合わせた旬なヘアスタイルを提案することが楽しいですね。

ヘアメイク転身への足をとめたのはお客様の笑顔

女性美容師が作るメンズスタイルは違いがありそうですね!

加藤:あくまでも私個人の印象ですが、女性美容師がメンズをカットする時は似合わせはもちろん、爽やかさ・柔らかさ・好感度・清潔感・モテ度・色気などを考慮して、女性目線ならではのデザインカットになるような気がします。
例えばツーブロックの刈り上げの幅や鋭さ、濃さを見ると違いが分かるような気がします。男性的過ぎない女性の好みを考慮したクールなメンズショートを作るのだと思います。

客観的な意見は確かに貴重です。加藤さんは普段、スキルをブラッシュアップするためにどのような情報収集をされていますか?

加藤:私はもともと、旅やアクティビティが趣味で世界遺産巡りや1人旅、登山、スキューバーダイビング、車、バイク、ロードバイクなど男子っぽい遊びばかりが得意なので、自分にないワードを求めて、時間があれば書店に足を運びますね。いろんな雑誌を眺めて、一瞬で今旬な趣味や情報などをキャッチします。表紙を見るだけでもかなり効果がありますね。年齢や性別、ジャンル問わず、あらゆる角度からヘアとファッション、様々なバリエーションイメージを習得&勉強します。だから意外と紙媒体が好きですね。

この方法だと忙しい中でも効果的に研究できますね。

加藤:現在でもサロンワークの前後で撮影の仕事をこなします。お客様にはご迷惑をかけたくないのがポリシーです。どんなにハードワークになっても、いろんな分野のリサーチをしに書店に行くと気分転換にもなるので最高です!

それからずっと、サロン勤務を続けてこられたのですか?

加藤:実は1度だけヘアメイクの道に進もうかと思いました。少し美容に慣れてきて、何か新しい事をはじめたくなっていました。同時期に何人かの友人もTVや映画などのヘアメイクの仕事に就き、話を聞くだけで刺激を受けました。

そちらの道に進まなかったのはなぜですか?

加藤:その当時人気だったトップへア&メイクアーティストの方に「今までのお客様を全て捨てられますか?」と聞かれ固まりましたね!自分の頭の中では整理をして行動したつもりでしたが、心に響く感覚は全く違ってました。この言葉で「お客様が大切で好き。捨てるなんて考えられない。サロンに戻ろう!」って改めて実感しました。
やはりサロンのお客様って良い意味リアルで人それぞれ顔型や骨格、ライフスタイルが違います。そこからお客様に合ったヘアスタイルを模索するのが、私としても面白いんです。リアルな現場の方がテクニックも磨かれるし刺激を受けるので、今は本当に良い環境で働けていることに感謝しています。

後編ではアクティブな加藤さんならではのサロン運営成功法や人生の楽しみ方についてたっぷりお伺いします >>

加藤孝子さんのプロフィール

スタイリスト情報

加藤孝子
オーナー

サロン情報

サロン名:ROOTS【ルーツ】
住所:東京都渋谷区神南1丁目20-7 川原ビル3F

アプリでかんたんサロン集客

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

Twitter、Instagramも更新中!
特集
特集一覧