美容の力で人を幸せに! コンプレックスを力に変えて掴んだスタイリストの夢【EL PATIO(エル パティオ)/ 枝川甘菜さん】 - tredina(トレディナ)

美容の力で人を幸せに! コンプレックスを力に変えて掴んだスタイリストの夢【EL PATIO(エル パティオ)/ 枝川甘菜さん】

美容の力で人を幸せに! コンプレックスを力に変えて掴んだスタイリストの夢【EL PATIO(エル パティオ)/ 枝川甘菜さん】

日々のサロンワークはもちろん、幅広い分野で活躍されている美容従事者の方々から『キャリア形成』や『日々の仕事をちょっと向上させるコツ』をインタビュー&レポート!今回のゲストは埼玉の「EL PATIO(エル パティオ)」のスタイリスト枝川甘菜さん。日々のモチベーションを高めるために彼女が毎晩行っていることとは……!?

“みんなが集まる中庭”をコンセプトにした、埼玉県和光市の美容室「EL・PATIO(エル・パティオ)」。こちらのサロンで活躍されているスタイリスト・枝川甘奈さんは、お客様が心からリラックスできる空間づくりを日々心がけているそう。そんな彼女に、モチベーションキープのコツやオフの過ごし方などをお伺いしました。

休日出勤で技術を磨く日々

はじめに、スタイリストを目指そうと思ったきっかけを教えてください。

枝川甘菜さん(以下、枝川):実は子どもの頃、外見にコンプレックスがあって、自分を少しでも良く見せようと髪の毛をコテで巻いたり、ヘアアレンジを覚えたりしたのがきっかけです。
 そうしているうちに友人から頼まれてヘアアレンジをするようになり、できあがったスタイルを喜んでもらえたのがとても嬉しくて。こんな風に、美容の力で色々な人に幸せを与えられる人間になりたい! と思い、スタイリストを目指し始めました。

ご自身のコンプレックスがバネになったんですね。現在スタイリストとしてご活躍中の枝川さんですが、アシスタント時代はやはり苦労されたご経験はありますか?

枝川:はい、アシスタントの頃は手荒れに悩むことが多く大変でしたが、そんな中でお客さまにシャンプーを褒めて頂けたことがとても励みになって頑張れました。それと、より多く技術の練習時間を確保したかったので、休日でも出社して練習に励むことも多かったですね。

技術を磨くために鍛錬されてきたんですね! 枝川さんが普段得意とされているのは、どのようなヘアスタイルでしょうか?

枝川:女性らしいフェミニンスタイルが得意です! 特にヘアセットは、どの角度から見ても可愛く見えるようこだわっています。あとは振袖や浴衣の着付けも得意なので、成人式や夏祭りなどのスタイリングのお手伝いをさせて頂けたらうれしいですね。

イベントも一層楽しめますよね。ところで枝川さんがサロンでお仕事する際に、何か大切にしていることはありますか?

枝川:ご来店頂いたお客様が何でも相談しやすいように、居心地の良い空間作りを心がけています。エル パティオの店内は緑も多いですし、別室のシャンプー台は照明を落としているので、心からリラックスできますよ。

店内の大きなシンボルツリーがまるで中庭のようで、なんだか癒されますね。ほっとする空間で、会話も弾みそうですね。

枝川:はい、お客様といつでも楽しくお話ししたいので、前回ご来店頂いた際の会話はしっかりと覚えておくようにしています。

アートボードで目標を常に意識する

スタイリストさんはお客様からファッションや髪型を見られることも多いと思いますが、スタイルで何か気をつけていることはありますか?

枝川:当店は制服を着用しての勤務なのですが、常に清潔感を意識していますね。明るめのヘアカラーでもツヤがあって美しい髪に見えるよう、日々のお手入れは欠かせません。お客様が憧れるような、綺麗なヘアスタイルを維持したいですね。

ヘアスタイルは特にお客様から注目される部分ですよね。トレンドの情報を集めることも大切かと思いますが、どういった方法で勉強をされているのですか?

枝川:私は美容雑誌や美容情報サイトなどといった美容師向けのものだけでなく、ファッション誌などからもトレンドの情報を得ることで、お客様目線を忘れないよう意識しています。

なるほど。ちなみに今季気になるスタイリングはどういったものでしょうか?

枝川:今季は、作り込み過ぎないラフなヘアスタイルが気になっています。ヘアバームやオイルを活用して、よりトレンド感を意識できればと。

しっかりとトレンドの勉強をしつつもお仕事を楽しまれているようですね。枝川さんならではの、スムーズにお仕事をするためのコツはありますか?

枝川:前日の夜は、必ず次の日の予約状況をチェックしますね。あとはお部屋にアートボードを置いて、自分で立てた目標を復習しています。

アートボードとはどういったものなのですか?

枝川:「美容で女の子を幸せにする!」「女性スタイリストNo.1」などといった目標をたくさん貼り付けたものです。ボードには仲間からもらった手紙なども貼って、仕事へのモチベーションを高めているんです。あとは睡眠前に自分を褒めたり目標を意識したりするアファメーションを日々行うことで、ポジティブな気持ちで眠りにつくことができるんですよ。

なるほど。前日からの下準備が大切なんですね!

オフも外出して感性をブラッシュアップ!

スタイリストさんはとても忙しそうなイメージですが、どのようにオン・オフを両立されているのでしょうか?

枝川:お休みの日でも、実は午前中に講習会が入っていることが多いんです。なので、休日の半分は仕事のことを考えて、もう半分は全力で遊ぶと決めてメリハリをつけています。

休日もスタイリストとして切磋琢磨されていらっしゃるんですね!講習が入っていない休日は、どのように過ごされているのですか?

枝川:予定の入っていない休日でも、1日中家にいることはあまりないんです。それだとせっかくの時間がもったいないので、ウインドウショッピングに出かけたりしてファッションやコスメなどのトレンドをチェックするのが楽しみでもありますね。そういう所から何かしらの刺激を受けて、サロンでの仕事に活かしています。あとは、自分のお部屋のドレッサー前がMy癒しスペースなので、可愛いコスメを眺めては癒されていますね。

ご自身の好きなことや楽しみが、スタイリストのお仕事にも生かされているんですね。では最後に、スタイリストを目指している読者の方へアドバイスをお願いします!

枝川:スタイリストという職業は本当に楽しくてやりがいがあり、自分自身だけでなく周りの人たちみんなを幸せな気持ちにできる素敵な仕事だと思います。ですが、その楽しさややりがいに触れる前の段階で挫折してしまう人も多く、もったいないなと感じることも。どうか自分の可能性を信じ、スタイリストになる夢を諦めずに頑張ってくださいね。

枝川甘菜さんのプロフィール

スタイリスト情報

枝川甘菜
スタイリスト
https://tredina.com/user/kannyan3410/

サロン情報

サロン名:EL・PATIO【エルパティオ】
住所:埼玉県和光市本町9−41
https://tredina.com/salon/H000275971/

EL・PATIO
EL・PATIO
エリア
志木・和光・新座・朝霞市
最寄駅
和光市駅

【和光市駅徒歩3分】緑が溢れるトータルビューティーサロン

アプリでかんたんサロン集客

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

オンラインワークショップ
Twitter、Instagramも更新中!