完売続出!優しげニュアンスが手に入る赤眉をマスターすべき3つのコツ - tredina(トレディナ)

完売続出!優しげニュアンスが手に入る赤眉をマスターすべき3つのコツ

完売続出!優しげニュアンスが手に入る赤眉をマスターすべき3つのコツ

2016年のトレンドの1つは、赤眉。人の第一印象を決める55%は見た目といわれていますが、実はその中でも眉の持つ印象はとても大きなウエイトを占めています。眉だけでも垢抜けたイマドキ感を出すことで、あなたの印象は大きく変わります。ちょっと個性的な赤眉をうまく描く3つのコツをお伝えします。

今流行りの赤眉がうまく決まるコツを知りたい!

2016年のトレンドの1つが“赤眉”。なぜ今、赤眉に注目が集まっているかというと「ハーフっぽさの演出」と「肌の透明感アップ」がキーポイントのよう。でも、私の顔だちに似合う?この眉の形なら大丈夫?と不安な声も多いかもしれませんね。

そんなあなたに、上手に簡単に赤眉を作れる秘訣を3つご紹介します。人の顔の印象を左右する大事な眉をイマドキっぽく、おしゃれにチェンジしてみませんか?

〈 point.1 〉パウダーで眉に赤色をふんわり乗せる

いきなり眉に赤色を乗せると違和感が出てしまいます。そこでパウダーの3色を使って、眉の描き方を調整してみましょう。

ますは、ベージュ系や優しめのオレンジ、ブラウンを使って、地肌と眉をなじませます。その時にべたっと塗るのではなく、ふんわりと色づく程度にのせるのがコツ。ブラシで柔らかく乗せるイメージです。その後、赤やオレンジ、ボルドーをオンすれば、ナチュラルな赤眉の完成。最後にペンシルで整えるととてもきれいになります。

ちなみに今年の眉の形のトレンドは、太アーチ形。滑らかな優しい角度をつける太アーチ眉が人気です。

おすすめの赤眉コスメ
【RMK】
カラーパフォーマンスアイズ / 04ボルドー(4,500円)
【イプサ】
アイブロウ クリエイティブパレット(4,200円)

〈 point.2〉眉マスカラで赤眉をなじませる

眉マスカラは毛の流れを整えたり、そして髪色とのバランスをとるために必須なアイテムの1つです。

シュウウエムラの「アイブローマニキュア」は、どんな眉色にも自然に馴染むパーフェクトさ。今トレンドの赤眉だけでなく、今後のトレンドにもマッチするため、買い置きする人続出のアイテムです。眉を描き終わったら、眉尻から眉頭に向けて、毛の流れとは逆に向かって使うのがポイントです。

また、アイブロウ専門店で眉のカラーリングをするのもお勧めです。髪色に合わせたカラーリングをすることで、よりナチュラルになります。専門店では眉の形もきれいに整えてくれます。無駄な眉毛をカットし、余分なものについては脱毛をするため描きやすくなることもポイント。流行りの形に整えてもらってはいかがでしょうか。

おすすめの赤眉コスメ
【シュウウエムラ】アイブローマニキュア 3,000円

〈 point.3 〉赤眉メイクはナチュラルに仕上げて

2016年夏のドラマで、控えめメイクの中村アンさんを見てかわいい!とトリコになった女性は多いはず。彼女のナチュラルな美しさを見ても分かる通り、赤眉にはナチュラルメイクがよく似合います。

ハーフ顔ということでしっかりメイクを選びがちですが、アイシャドウもベージュベースのナチュラルカラーにしたり、アイラインを引かないことであえて赤眉を際立たせるのがおすすめ。

例えば「赤眉×ナチュラルアイシャドウ×引き締め赤系リップ」「赤眉×ばっちりアイメイク×ヌード系ナチュラルリップ」といったように、ナチュラルメイクも、メリハリがあってバランスがよくなります。すべてのパーツをはっきり際立たせない、ちょっとした抜け感がおしゃれです。

ハーフ顔にはちょっぴり赤系のシャドウを目の下にそっと乗せると、ぐっとお肌の透明度が増してきます。

ちょっぴりの抜け感が、赤眉をイマドキにする

簡単にイマドキ感が出せてしまう赤眉。今すぐでも挑戦できそうな気がしませんか?すべてのパーツを完璧に合わせずに、どこか抜け感を出しながらそれでいて流行はぬかりなく押さえるメイクこそ、赤眉なのです。流行の赤系メイクで、ちょっぴり軽めにイマドキ感を出してみませんか?

アプリでかんたんサロン集客

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

オンラインワークショップ
Twitter、Instagramも更新中!