秋の垢抜けヘアは「黒髪」で決まり!思わず見惚れるオシャレ黒LESSON - tredina(トレディナ)

秋の垢抜けヘアは「黒髪」で決まり!思わず見惚れるオシャレ黒LESSON

秋の垢抜けヘアは「黒髪」で決まり!思わず見惚れるオシャレ黒LESSON

ショート、ボブ、ミディアム、ロングなどヘアスタイルは色々あるけど今秋のイチオシは黒髪!黒髪こそ私たち日本人の持ち味を十二分に輝かせる髪型なんです。やっぱり黒髪は抵抗ある・・・。という悩みを抱える女子も、黒髪良さやケア方法を知って、2016秋は黒髪で輝いてみてはいかがでしょうか。

2016秋こそ「黒髪」で勝負したい

黒髪ブームもあり、黒髪の髪型にする人が増えて行く中、やっぱり黒髪って難しい・・・。と思ってる女性も多いはず。

ちょっとしたポイントを抑えれば、ショート、ボブ、ミディアム、ロングなど色々なスタイルに合う万能な髪型なので、迷っている人も今秋は黒髪でに挑戦してみませんか。

黒髪が日本人に一番合う髪型ってホント?

①色白効果

黒髪にしたことで、お肌がくすみなく、色白にみられるという効果があるのはご存知ですか?小顔効果と同じように、黒を顔周りにおくことで肌の白さが引き立つのです。

②こなれ感でおしゃれ度アップ

例えば、ブルー、パープル、ベージュなどは黒髪の方が個性を発揮してくれます。また、かっこよく、知的な印象を醸し出すこともできますので、「いつもと違う自分を」という女性にもオススメです。

③小顔効果

黒髪が顔の周りにあることで、きゅっとした小顔に見える効果があります。淡い色でぼんやりするよりも、黒髪できりっとシャープな引き締まり方がより小顔効果に◎。

美人は黒髪?黒髪が美人?

場所を選ばない品の良い色としても用いられる黒は、黒髪であることだけで、その人の品位が上がる、イメージが良くなるということも考えられます。

彼のご両親に会うという大切なシーンでは、黒髪の女性への印象が良いという声も聞くくらい、黒髪の印象はとても良いものです。ここぞというシーンにも合うのが黒髪の良さですよね。

あの子はどうしてるの?美しい黒髪ケア方法

せっかくの黒髪も、ぱさぱさだったら意味がありません。ここでは艶やかな黒髪を保つための秘訣となるケア方法をご紹介します。

①洗う前のブラッシングでしっかりまとめ髪

シャンプー前に髪を丁寧にブラッシングしていますか?髪のからまりをほぐしてから濡らすようにしてください。また、その時に毛先までしっかりとブラッシングすることも大切です。髪についているほこりを払うことで、髪を洗う時に余分な負荷がかからなくなります。

②自分にあったシャンプー選び

世の中には無数にシャンプーの種類があります。自然派素材のもの、ノンシリコン…髪質によって、合う合わないもありますし、目的別にシャンプーも多数用意されています。ダメージヘア用や、しっとりタイプなどご自身の髪の状態にあわせて使ってみてください。

シャンプーをするときは十分に髪を濡らしてから行います。爪を立てて洗うのではなく、指の腹で優しく洗うことがポイント。髪だけを洗うのではなく、地肌も大切にしましょう。地肌には皮脂や油分、ほこりがついています。これをそのままにしておくと、べとついた頭皮になったり、臭いにおいを漂わせることもありますので気を付けてください。

時にはプロに頼るのもよいでしょう。ヘッドスパに行くことで毛穴にあるつまりや汚れが綺麗になりますし、夏の間にたまった嫌な皮脂も綺麗になることで、艶やかで健康な毛が生えてきます。

③癒しの香りで頭皮を元気に

実はヘッドスパでもアロマオイルをケアに使っています。アロマオイルにはさまざまな香りがありますが、皮膚に直接塗り込むのであれば柑橘系は避けた方が無難です。日光にあたることでシミになる可能性があるのでお気を付けください。

鼻からアロマの香りを吸うことでもリラックス効果がありますが、塗ることの方がより効果的。頭皮はほかの皮膚よりも吸収率が高いため、よりリラックスを促すことができ、自律神経のバランスが整い、美肌ならびに美髪に繋がるのです。

黒髪は「キレイになったね!」の魔法なんです

ショート、ボブ、ミディアム、ロングなどスタイルも重要ですが、黒髪には女の子のキレイをアップさせるとても魅力的なパワーが秘めてます。

ずいぶんと長いこと黒髪を経験していないという人も、2016秋は黒髪に挑戦してみてはいかがですか?

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

Twitter、Instagramも更新中!
特集
特集一覧