〈 美人のネイルカレンダー 〉7月26日 - tredina(トレディナ)

〈 美人のネイルカレンダー 〉7月26日

〈 美人のネイルカレンダー 〉7月26日

【 鹿威(ししおどし)】一日一語、口にするだけで心が綺麗になる、一年365日の言葉の著書「美人の日本語」をフィーチャー。繊細で多様な美しい日本語 × ネイルで毎日を彩るお手伝い。今回のPickUpデザインはクラッシュシェル・レース・パイナップル・シースルー・シアーピンク・マーブル。

◆ .. 鹿威(ししおどし)

... 静けさを演出する音 ...

「しし」とは、けもの一般をさしていう言葉です。肉のことを「しし」といったことから、主に、肉を食用にした猪や鹿をさすようです。「鹿」の漢字を当てているのも、そういったことからでしょう。

田畑を荒らすけものたちを追い払うために作られた添水(ぞうず)、鳴子(なるこ)、威(おど)し銃など、すべてを鹿威といいます。

日本庭園などで聞かれる、水を通した竹筒が石を打つ音。これは、本来は、添水(ぞうず)と呼ばれるもので、僧都(ぞうず)とも書きます。

静かな空間に、コン...コン...と刻むリズムは、心地よい安らぎをかもし出してくれるものですね。

こんなにやさしい音で、けものを追い払ったなんて、心のゆとりを感じます。自然と共存していた人々だからこそ、こんなに自然に溶け合う音を作り出せたのでしょう。

( 出典:山下景子(2005).「美人の日本語」幻冬舎 pp.7月26日 )

キュンとした数だけ可愛くなる...♡

美しい言葉の切れ端や、ときめく体験をたくさん心に集めるだけで、センスが磨かれ輝きだしそうですね。

▼2016夏の人気デザイン

アプリでかんたんサロン集客

この記事が気にいったら
いいねしよう♥

or

twitter、Instagramもチェック!

オンラインワークショップ
Twitter、Instagramも更新中!